新型コロナウイルス感染症情報(市内135例目)

新型コロナウイルス感染症情報(市内135例目)

本日、岡山県から、井原市内で135例目となる、新型コロナウイルス感染症の陽性患者1名が確認されたとの連絡を受けました。

症状があったため自ら検査を受け、陽性が確認された方が1名で、50代の会社員の男性で、症状は、軽症とのことです。
感染された方には、一刻も早い回復をお祈り申し上げます。

岡山県では、昨日から9月30日まで「まん延防止等重点措置」が適用されることとなり、井原市を含む11市6町が対象区域に指定されています。

市民の皆さまには、引き続き、様々な制限をお願いしておりますが、市内での感染拡大や、職場などでのクラスターの発生、また、家庭内での2次感染を防止するため、そして、大切な人やご自身の命と健康を守るため、今一度、基本的な感染防止対策の徹底にご協力をお願いいたします。

最後に、最前線の現場で感染症に対応されている医療、福祉関係者の方々には心から感謝を申し上げます。
感染予防を徹底し、この難局を乗り越えていきましょう。

報告する

同じカテゴリーをチェック!

PAGE TOP