大原美術館×井原鉄道|名画が連なる「アート列車」を走らせよう!

大原美術館×井原鉄道|名画が連なる「アート列車」を走らせよう!

#アート列車」プロジェクトについて

西日本豪雨からの復興やコロナ禍からの回復を目指す地域を応援するため、大原美術館所蔵の芸術作品を井原鉄道の車両にラッピングした「アート列車」をつくります。
大原美術館の世界的芸術が列車に乗ってまちに飛び出し、見る人や乗る人がアートを身近に感じることで地域が元気になり、内外の多くの人を惹きつける魅力ある地域づくりに寄与することを目的とします。

「ラッピングデザイン」

アーティスティック・ディレクターに #現代美術家#太田三郎 氏を起用。「運び」「つなぐ」をキーコンセプトとし、車両内外に「切手」をモチーフにした名画・名品のラッピングデザインを展開します。
クラウドファンディングホームページ 11月2日(月)受付開始!

<太田三郎氏プロフィール>

既成の郵便切手やオリジナルの切手を用いた作品で知られる。東京国立近代美術館や大原美術館など国内外の美術館が作品を所蔵。2013 年「創造する伝統賞」、2016年「山陽新聞賞/文化功労」「福武文化賞」、2018 年「地域文化功労者文部科学大臣
表彰」。岡山県津山市在住

#クラウドファンディング について

(1)クラウドファンディング実施会社
READYFOR 株式会社(本社:東京都千代田区)
同社は、㈱中国銀行及び㈱山陽新聞社と共同で、岡山発地域密着型クラウドファンディング「晴れ!フレ!岡山」を運営しており、当プロジェクトはこの枠組みで実施します。
(2)支援方法
11月2日(月)より、READYFOR 株式会社サイト内にある当プロジェクトページから支援いただけます。
また、井原鉄道株式会社ホームページ内からも上記ページへ入ることができます。
(3)支援金及び支援者への返礼品(リターン)
支援金は、1口 3,000 円から 500,000 円まで幅広い選択肢を用意しています。 支援いただいた皆様には、金額に応じて鉄道やアートファンにも喜んでいだだけるリターンをお贈りします。
(4)支援目標金額
当初目標額 2,500,000円
当初目標額を達成した場合は、より見ごたえ溢れるラッピング等とするため、さらに高い目標額を掲げて次のステップ(NextGoal)に向けた挑戦を続けます。
(5)受付期間
令和2年11月2日(月)から12月18日(金)まで
報告する

同じカテゴリーをチェック!

PAGE TOP